Amazon.co.jp ウィジェット 忍者ブログ
In the mind:すとっぷのブログ。いろんなこと、考えたこと、思いついたこと、見つけた物の雑記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「自由惑星同盟という国家が消滅しても、人間は残る。「国民」ではなく、「人間」が、だ。国家が消滅して最も困るのは、国家に寄生する権力機構中枢の連中であり、彼らを喜ばせるために、「人間」が犠牲になる必要など、宇宙の涯(はて)までその理由を探しても見つかるはずがない。」

銀河英雄伝説より・・・

きょーれつ(笑



「特定宗教に対する狂信ほど、それと無縁な人間の反発と嫌悪をそそるものはない。」


銀河英雄伝説より・・・

納得・・・。



あと・・・環境科学で習ったこと。リスクについて・・・。

人は、自分が不当に責任を負わされていると感じるとき・・・危険な事象が起きうる可能性・リスクを過大に見積もる・・・。

たしかあったな・・・こんなこと。サークルで。

科学だからな・・・誰が悪いって言うのでもなく、自然なことなんでしょうね。




納得。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
懐かしい〜
私もヤンさん好きよ。三国志中の諸葛孔明も大好きよ。銀英伝で帝国軍が強いのは、三国志との関連性を疑っています。
Tannin 2009/08/10(Mon)09:15:32 編集
銀英伝
おもしろいですよねっ!!!銀河英雄伝説っ


なんか・・・一人の戦闘に強いヒーローが多数の敵をわーってやっつけるだけじゃないところが素敵。基本は多勢に無勢な感じが・・・良いのです!!
Yuchary 2009/08/11(Tue)01:18:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
とけい
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
(01/24)
(01/22)
(05/25)
(05/24)
(05/13)
(05/13)
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]
忍者ブログ [PR]